東京ガスライフバル品川は東京ガスの地域の顔として、ガスに関するワンストップサービスをご提供

東京ガスライフバル

東京ガスライフバル品川

メニュー

ガスコンロの点検お手入れ

「キッチン」点検のポイント・お手入れの仕方

ごとく・しる受け皿・グリル排気口カバー・グリル水入れ皿(ホーロー)・グリル焼網(メッキ)

汚れがひどかったり、こびり付きがとれないときは?

台所用中性洗剤を混ぜた水を含ませた紙や布で湿らせ、そのまま置いておいたり、またつけ置きしておくと汚れが浮きあがってきます。また、煮洗いするとさらに汚れを落としやすくなります。最後に水洗いし、水気をふき取ります。

それでも汚れがとれない場合は、以下の方法で汚れを落とします。

※ただし、これらは基本的には使っていけないもので、表面にキズがついたり、変色・変質することがあります。画像:ガス用ブラシで掃除   目立たない部分で試してからお使い下さい。

○重曹を水でぬらしたスポンジや歯ブラシにとって、汚れを落とします。また、重曹を溶かした水につけ置きした後に汚れを落とします。それでも汚れがとれない場合は、そのまま30分ほど煮込むと汚れを落としやすくなります。残った汚れは、割ばしやヘラを使ってこすり落とします。その後水洗いします。

○弱アルカリ性洗剤・歯みがき粉・クリームクレンザーをスポンジにつけて、汚れを落とします。

トッププレート

汚れたらそのつど、やわらかい布やスポンジでお手入れをする

そのままにしておくと、シミが残ったり、変色することがあります。

汚れがひどいときは?

台所用中性洗剤を混ぜた水を含ませた紙で汚れた部分を湿らせ、汚れが浮いてきたら、やわらかい布やスポンジでふきとります。

バーナーキャップ

汚れていたら、ふき取る

目づまりしていたら、炎口を歯ブラシや針金などでお手入れします。(目づまりや汚れは、不完全燃焼や燃焼不良の原因)

汚れがひどいときは?

表面は台所用中性洗剤と水を含ませたやわらかい布などでふき取るか水洗いをします。表面の黒色塗装がはがれた場合、そのまま使用しても問題ありません。